『あさひなぐ』 感想と漫画レビュー紹介 【実写映画化】

スポーツ
ホーム » 作品紹介 » スポーツ » 『あさひなぐ』 感想と漫画レビュー紹介 【実写映画化】

薙刀に青春を懸ける事になってしまったメガネの物語。

努力して努力して、少し成果が出るということ。

『あさひなぐ』
感想とレビューを紹介

link to recomend page

電子書籍サイト比較

月300冊読む管理人が使っているサイトは?

【異世界転生漫画】どれを読むべき?

異世界転生系漫画を大量比較

作品情報

・タイトル:あさひなぐ

・作者  :こざき亜衣

・ 発売日  : 2011/4/28 ~

あらすじ

舞台

近年まで女子校であった名残から女子生徒の比率が高い二ツ坂高校が物語の舞台。

とはいえ教室などの登場はほとんどなく、ほぼ道場と試合会場、後はお寺です

 

概要

高校入学、押しに弱く新生活に胸を高鳴らせていた東島旭は部員収集に不安のある薙刀部にとって絶好のカモであった。

素人でも強くなる、運動が苦手な人こそ向いているというような甘言に乗せられ、同じく強引に連れてこられた紺野さくら八十村将子とともに入部することとなる。

根性と度胸だけは一人前の特別才能があるわけでもない一人の少女が厳しい練習にも耐え、努力を重ねときには勝利の喜びを知りながら物語は進んでいく。