惰性67パーセント 7巻までの感想・漫画レビュー紹介 作者情報

注目の記事

link to recomend page

漫画の無料ダウンロード

漫画の無料DLは合法?違法?

【異世界転生漫画】どれを読むべき?

異世界転生系漫画の書評を一覧

惰性67パーセント

そこはかとなくエロい美大生たちの日常。

 

惰性で大学生活を送るということこと。

作品情報

・タイトル:惰性67パーセント

・作者  :紙魚丸

・発売日  : 2015/8/19~

・掲載誌 :ヤングジャンプコミックスDIGITAL

あらすじ

舞台

某美術大学および主人公の部屋が主な舞台

 

概要

かねてより自身が作成中のエロ漫画に対するアドバイスを友人である北原 萌に依頼していた主人公吉澤 みなみ宅に、北原がアドバイスに幅を持たせるため友人の男子学生二人を伴って訪れるところから物語は始まる。

抵抗を見せながらも追い返すわけにもいかない吉澤の元、彼女の男性器の作画に対する監修会議が始まるという、第一話にしてなかなかに外連味のある内容でスタート。

以後も随所に下ネタないしスケベネタを絡めつつ一話完結の構成をメインに進行していく。

内容は主にエロギャグと日常になります。R16くらい?

既刊一覧

既刊一覧

読んでみる

※1話無料で試し読みできます。

見どころ

💡作者の画力とギャグのセンスが見どころ!

もともと主にアングラ系R18同人誌を描いていた作者のスケベ画力は相当なものです。

 

一般紙レベルで扱うには行き過ぎていると言っても過言ではないくらいなです。

 

この漫画の秀逸なところは、放っておけば相当なエロ漫画になりそうな内容と作画で進行しておきながらそれらを完全にフリに使って最終的にはギャグとして落としている点です。

 

しかもそのギャグ自体が面白く、高いレベルで成立しています。要するに素材があまりにも贅沢なギャグ漫画といったところでしょうか。

 

構成のタイプとしてはワンパンマンと同系統になるかと思います

作者

作者は「紙魚丸」

本作が初の商業作品になります(一般誌)

現在でもR18系雑誌と並行で本作を執筆中の作者、いろいろな意味で期待できます。

著者近影やあとがき漫画に基本的に女性キャラを用いるため、この作品で知った人の中には女性作家と勘違いされる方が結構いるようなので注釈。

作者は男性です。おっさんです。

ホームページ・SNS

Twitter

過去の作品・読み切り作品

主にR18作品になるので次ページにて記載します。

18才以上の方はどうぞ。

作者のその他の作品紹介

主にR18作品になるので次ページにて記載します。

18才以上の方はどうぞ。

感想

一周回って清々しい?

所謂下品な下ネタとはちょっとちがうというか、なんとも絶妙な面白さの作品で、作者の画力あってこその作品ではないでしょうか。

この作画と内容でよくあるスケベで釣ろうとか客引きのために描いてるという感じが無いのがすごいです。あくまでギャグのネタのための一要素という印象です。

また大学生というキャラ設定が本当に丁度いいです。大学が舞台の漫画というのもそもそも結構珍しいですよね。

過去の作品・読み切り作品

  • 日常、エロ、ギャグがいい感じにあり自然に笑えるので好きです。
  • くだらないを貫いてて最高。
  • 何となく集合して、でも居心地が良くてっていう仲間いいなぁ!男女の大学生だから何かありそうだけど、一線越えないところが良かった。
  • 前髪ぱっつんの眼鏡巨乳クソダサ女子大生が主人公だと? これでもかこれでもかと描かれるゆるゆる大学生活にシモネタの重ねがけ。こりゃかなわんなぁ(褒
  • 紙魚丸先生だから、初めはちょっとエッチな感じを期待して読んだけど、声を出して笑ってしまった。

読書メーター

圧倒的になにか起こりそうなのに絶対的に何も起こらないという良さ。まさに惰性

総評

3.5/5

普通に面白い。

前情報無しで買った人は「え、これ大丈夫なの?」という感じになるかもしれませんが、ギャグのセンスも相当なのでいい意味で打ち消していますといったところでしょうか。

 

作者もツイートしていましたが、最新巻では青年誌ランキングで一桁台に入るなどこのところ人気が出てきているようです。

筆者個人としてもかなり高評価の作品なのですが、とはいえ内容が内容なので、万人に勧められる内容ではないという意味で総合点は少し低めになりました。

関連情報

現在本作の関連情報はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA