絢爛たるグランドセーヌ 16巻までの感想と漫画レビュー

注目の記事

link to recomend page

漫画の無料ダウンロード

漫画の無料DLは合法?違法?

【異世界転生漫画】どれを読むべき?

異世界転生系漫画の書評を一覧

絢爛たるグランドセーヌ

既刊一覧

既刊一覧

読んでみる

※1話無料で試し読みできます。

作品情報

・タイトル:絢爛たるグランドセーヌ

・作者  :Cuvie

・ 発売日  : 2009/10/15 ~

💡リアルに表現された登場人物の心の動きが見どころ!

単純にいわゆるサクセスストーリーとしてもバランス良く構成されていると思いますが、やはり登場人物の感情の機微などが繊細に描かれている点に注目したいです。

 

内容としては結構文字数の多い部類の作品にもかかわらず、気がつけば1巻読み終わっているという感じで、それだけ世界に引き込む力がつよく、それを放さない流れづくりがなされた高度な作品です。

 

各所に読者が感情移入しやすいポイントがあり、できれば一気に読んでしまいたくなります。逆に次巻刊行まで待たされてしまうと一旦気持ちが切れてしまうのが歯がゆいところ。

 

筆者としてはかなり推せるのですが世間的な人気としてはまだいま一歩というところです。みなさん狙い目ですよ、知り合いにおすすめしましょう(?)

あらすじ

舞台

舞台は現代のありふれたとある街。

そこから主人公は世界に向けてまだ幼いその羽を広げる。

概要

舞台上で見たお隣のお姉さん梨沙の姿に憧れてバレエの教室に通いたいとにせがまれた両親は、すぐ辞めてしまうのではないかと思いながらも梨沙と同じ教室に通わせることを了承する。

第1回目の教室は自身の体の動きが脳裏にある梨沙の姿と重ならず、帰りの車でふてくされる奏。2回目も思うように行かず泣きだしてしまうでだったが、梨沙のアドバイスで立ち直りその熱はより一層明確なものとなる。

正確な踊ること、音楽に合わせること、役を表現すること。さまざまな課題に直面しながらも持ち前の負けん気の強さとただ踊ることが好きだという思いで、仲間を増やし世界を広げながらは突き進んでいく。

作者

作者は「Cuvie」

読み方はキューヴィー。

本人もバレエを習っていた経験のある女性作家です。もともとは長らく主に成人向けの同人活動をされていた方で、この方の商業作品は本作が初めてだった筆者は作者を見て思わず二度見してしまいました。それくらい界隈では当時同人作家としてのイメージが強かったのではないでしょうか。

ちなみに筆者はずっと男性の方だと思っておりました

作画動画

作画の様子をTwitterで公開されています。

ホームページ・SNS

確かHPがあったと思ったのですが閉鎖されたのでしょうか?

ご存じの方いらっしゃればコメントください。

過去の作品(別名義、読み切りを含む)

  • ドロテア 〜魔女の鉄鎚〜 
  • ハコイリ
  • NIGHTMARE MAKER 
  • 籠女の邑
  • VANITAS 
  • ひとはけの虹
  • 絢爛たるグランドセーヌ 
  • エルジェーベト

サークル名:ShootOuts(活動終了)

・東京魔人学園剣風帖 儚の刹那(東京魔人學園剣風帖)
・百千劫 (俺の屍を越えてゆけ)
・睡蓮 (青の祓魔師 )
・魂結オブリガトリー (俺の屍を越えてゆけ)
・TOMORROW NEVER BLESSE(東京魔人學園剣風帖)

単行本

・スイッチ
・PURE-PURE!
・デリカシー
・淫らな素質
・Cloudy
・えっちな恋の味
・Emotion
・カノジョの媚態
・Juicy 限定版
・カラダノ恋
・ラブ・アフェア/LOVE AFFAIR
・したいからスルの
・Horny
・欲しがりっ!
・Guilty
・Juicy
・Girlie 限定版
・肌色レンアイ
・Girlie
・Heavenly
・Yummy!
・色めく彼女
・やわらかなぬかるみ
・Sultry
・ココがキミのカタチ
・Lyrically
・NASTY
・Raunchy
・INSULT
・TEMPTATION

同人誌

・リキッドXXX (ぷよぷよ)
・幽香でしていってね! -天子の逆襲- (東方Project )
・ONE STEP CLOSER (ぷよぷよ)
・I won’t let you fall apart. (サクラ大戦3)
・hyperballad (ぷよぷよ)
・Farewell, Farewell (悪魔城ドラキュラX  )
・BLAH (ぷよぷよ)
・BURN (俺の屍を越えてゆけ)
・black widow (戦国BASARA)
・愛宕の姫神 (久遠の絆)
・エロマンガノゲンバ(オリジナル)

単行本

  • ドロテア 〜魔女の鉄鎚〜 
  • ハコイリ
  • NIGHTMARE MAKER 
  • 籠女の邑
  • VANITAS 
  • ひとはけの虹
  • 絢爛たるグランドセーヌ 
  • エルジェーベト

同人誌

  • 東京魔人学園剣風帖 儚の刹那(東京魔人學園剣風帖)
  • 百千劫 (俺の屍を越えてゆけ)
  • 睡蓮 (青の祓魔師 )
  • 魂結オブリガトリー (俺の屍を越えてゆけ)
  • TOMORROW NEVER BLESSE(東京魔人學園剣風帖)

以下は成人向け作品です。(クリックで開きます)
単行本
・スイッチ
・PURE-PURE!
・デリカシー
・淫らな素質
・Cloudy
・えっちな恋の味
・Emotion
・カノジョの媚態
・Juicy 限定版
・カラダノ恋
・ラブ・アフェア/LOVE AFFAIR
・したいからスルの
・Horny
・欲しがりっ!
・Guilty
・Juicy
・Girlie 限定版
・肌色レンアイ
・Girlie
・Heavenly
・Yummy!
・色めく彼女
・やわらかなぬかるみ
・Sultry
・ココがキミのカタチ
・Lyrically
・NASTY
・Raunchy
・INSULT
・TEMPTATION
同人誌
・リキッドXXX (ぷよぷよ)
・幽香でしていってね! -天子の逆襲- (東方Project )
・ONE STEP CLOSER (ぷよぷよ)
・I won’t let you fall apart. (サクラ大戦3)
・hyperballad (ぷよぷよ)
・Farewell, Farewell (悪魔城ドラキュラX 月下の夜想曲 )
・BLAH (ぷよぷよ)
・BURN (俺の屍を越えてゆけ)
・black widow (戦国BASARA)
・愛宕の姫神 (久遠の絆)
・エロマンガノゲンバ(オリジナル)

作者のその他の作品紹介

読んでみる

 

筆者未読です。

読んでみる

 

筆者未読です。

読んでみる

 

筆者未読です。

読んでみる

 

筆者未読です。

読んでみる

 

サキュバスのお話。インキュバスも出てきて要素としては面白いものの全体としてはイマイチパッとしない印象でした。

感想

 続きが気になって進みが遅く感じる場面もあります。単純にペースが遅いというよりも早く次の主人公の行動が見たいという気持ちが先に行ってしまっているという印象です。

1巻ではまだ主役をやりたいというような欲はなく、梨沙と同じ舞台で踊る脇役のねずみ役に喜んでいる奏でがかわいらしいです。

 

悪者の出てこない作品で、コンテストを争うという設定の性質上軋轢や挫折、言い争いになるような場面もおおいですが、登場人物それぞれが目的に対して真摯であるためで、相手もそれをわかっているという土壌の表現があるので最終的には見ていて気持ちのいいところに落ち着きます。

 

1巻では始めてみた衝撃から梨沙が一番うまいと思っている奏でに対して自身の才能を自覚している梨沙。

みんなの感想

  • 好きって気持ちだけでどこまでいけるか。必ずどこかで躓くけれども、しなやかに何度でも立ち上がって欲しい
  • 華やかな舞台の裏には地味な反復練習がある。作画に華美さが少々足りないが、それ以上に物語に惹き込まれた
  • バレエが舞台でも少年まんが的なスポ根のような従来の名作とは違った魅力があります
  • まっすぐで純粋なバレエへの探究心と楽しそうに踊る様子がとても清々しくて熱いです
  • 才能がないわけじゃないけど、天才ではない。頑張れって応援したくなる

読書メーター

主人公に頑張って欲しくなる、勇気と活力をもらえる作品です。

総評

5/5

とにかく続きの気になる作品。

冒頭から迷いがいないと言うか、しっかりしたストーリー進行のプロットがあるのだと思います。やはりこういう作品は読んでいて安定感がありますね。

構成も完成されていて、展開力もあるので常に次はどうなるのか楽しみに読める上、主人公を行動力と意外性のあるキャラクターにしているのが相乗効果として非常にうまく機能しています。

最終的にどこにたどり着くのか、最後まで目が話せない主人公です。

 

内容

夢もリアリティもありとてもいいです。特に主人公のキャラが素直で好感が持てます。

 

作画

特に体のバランスなどで気になる箇所がちょくちょくあります。

 

メディアミックス

現在メディアミックス情報はありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA