はめつのおうこく 8巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)

ファンタジー
ホーム » 感想 » ファンタジー » はめつのおうこく 8巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)

電子書籍サイト比較

月300 冊読む管理人が使っているのは?

漫画を買うのはどこが安い?

5500円分買って比較してみた

作品情報

書籍情報

作者

yoruhashi

出版社

マッグガーデン

発売日
2019/10/10

画像クリックでAmazonで詳細を確認・試し読み

電子書籍で探す

初月無料の読み放題で読んでみる

「はめつのおうこく」8巻各話の感想(ネタバレ注意)

登場人物

●アドニス

  クロエを殺した人類への復讐を誓う少年。強力な魔法の力を持つ

●ドロカ

 魔女の国からある陰謀のためアドニスを助けに来た魔女

●クロエ

 アドニスに魔法を教えた師匠

 

 

●Dr.ハイドラ

 マークポイント医療国ドクター

●テルモン

 自称個人貨物飛空艇船長改めマークポイント医療国特務職員

●ソワレ・ユーフラテス

 マークポイント医療国看護師

 

 

●竜の魔女セピア・モルガン

 ???

 

 

 

引用:yoruhashi/マッグガーデン

「はめつのおうこく」8巻あらすじと感想

「はめつのおうこく」【第37話】

 

引用:yoruhashi/マッグガーデン

トリトン大海上を航行中のアドニスたち
どうやら入国は非正規ルートらしく、テルモン船長も何か察している様子?香ばしいながらも食えない感あり

帝国の情報を船長から聞き、クロエを殺した皇帝ゲーテが病死したと聞き取り乱すアドニス。

もろもろドロテーアの謀略なわけですが、そうか、アドニスはまだ皇帝が死んだことも知らなかったのか…
このあたりのお話は5巻あたりの内容なはずだけど…

そしてどうやらアドニスの復讐リストはドロテーアへと更新されてついに両思い(?)に!

「はめつのおうこく」【第38話】

 

引用:yoruhashi/マッグガーデン

マークポイント医療国到着したアドニスたちを迎えるのはドクターの右腕ソワレ看護師

この人今のところハードワークで瀕死のドクターの尻に注射ブチ込む仕事の人だけど重要な人物なんだろうねやっぱり

 

<すごく蛇足>

ソワレは夜会のこと

ユーフラテスはメソポタミア文明を生み出したチグリス川とユーフラテス川のことで、なんとなく聞き覚えのある人も多いのでは?しかし実はこの両河川、気候変動の影響で2040年までに干上がるのではないかと懸念されるほど水量が減っているそうです。

この辺りにソワレ看護師の命運が暗示されていいるのではないか、と言うのは推察がすぎるだろうけど

 

ソワレ看護師のなにやら挑発的な問診に一触触発状態に!
冷静に考えればリスク高すぎるんだよなぁ。

ただおそらく四大国は表面上帝国に協調する姿勢を見せているというだけで一応敵確定というわけではないと思われます。裏切りも充分あるかと。
といっても人間なのでアドニス敵には結局敵だけど。


マークポイント医療国の様子は基本画面描写で。
いつもこの違う土地に行ったときの情景説明を絵だけでやってくれるのすごくいい

などと思ったいたら暗部到達
組織培養の塊オルガノイドが施設最深部に

「はめつのおうこく」【第39話】

 

引用:yoruhashi/マッグガーデン

そして手術をけることに

最近はドロカの天真爛漫さにアドニスが徐々に頑なな姿勢を維持できなくなっている描写が多く見受けられますが、二人の関係はどうなっていくのでしょうか

改心して正義のヒーロー的にドロテーアの魔の手から世界を救う展開になるまである!?
詳しい設定はや世界観は作品紹介ページにて解説しているのでよければそちらからどうぞ

それにしても出会ったときは絶対に協調できなさそうだた二人だけど感慨深いな―、そして長いな―

そしてやはり正体がバレていた二人、病室で催眠ガスを吸わされて確保されてしまう
多分大丈夫だろうけど、やはり戦闘は不可避!?


そしてテルモン船長はマークポイント医療国の人間だったことが判明するが、直後最後にアドニスからもらった酒を飲んで死亡

やはりさすがにアドニスも予想の上ということか

「はめつのおうこく」【第40話】

 

第40話引用:yoruhashi/マッグガーデン

テルモン船長を助けようとするハイドラ医師だが、処置するまもなく体が膨張し爆発四散

 

いや、相変わらずと言うか、別に爆発させなくてもいいだろうに…

 

 

実は航行中にテルモン船長の船を修理するふりして爆破の魔法を船にも刻んでいたアドニス

設定通り格納庫で船は爆発、自身も電気ショックで昏睡から目を覚ます

 

戦闘開始!

すげぇなアドニス、こんな知的キャラだっけ!?

 

ハイドラ医師は疲れると老化するらしい

 

え、どんなネタキャラ?

 

と言うより、尻にソワレさんの注射を受けることで若さを無理やり取り戻してる様子

 

国内に安全確認のアナウンスをするソワレだが、彼女の端末にも位置情報発信の魔術を刻んでいたアドニス襲来!

 

ほんとに襲来って感じの登場で草

襲来って主人公に使う言葉じゃないだろ!?

そしてどんだけ抜け目ないんだ

総合評価・レビュー

3.6/5
画力 96%
ストーリー 42%
テンポ 59%
オリジナリティ 63%
設定・構成力 55%

今回8巻の感想ページは現在執筆中

link to recomend page

電子書籍サイト比較

月300冊読む管理人が使っているサイトは?

【異世界転生漫画】どれを読むべき?

異世界転生系漫画を大量比較

この作品全体のレビュー

内容

とにかくストーリーが地に足がついてなくて、人死が多いことも有り、よくあるただ人が殺されているだけのスプラッタものとかそんな感じの読後感で好感度は低めの内容です。

行き過ぎた科学が人間を愚かにし、滅びを招くという風刺とも取れますが、なにせ大味すぎて殺しとけばいいという感じにしか見えず、3巻くらいになるともはや何がしたいのか意味不明…。

ただ5巻では一周回ってちょっと落ち着くと言うか、なにせ絵が良いので、冒頭でやめた人もここまで読むなら逆にアリ…?読むのであれば5巻までか2巻までかという感じで、読んでみて2巻で無理めな人はやめておいたほうがいいかもしれません。

 

作品自体が悪いというより、上記のネットの意見でもわかるように支持している人は多くが前作からの流入で、かなり人を選ぶ作品だと思います。

楽しみ方としては、前作を読んだ上で全ての設定を理解して読むのはアリ。対してこの作品単体で読むというのはあまりお勧めできません。という感じではないでしょうか。

管理人は本作のみの読者であるためナシよりの感想となっています。

 

作画

しっかりとした作画で、躍動感もあります。魔法、武器、科学や機械など様々な要素を書き出す必要のある設定ですが、効果を含め非常に高水準の作画を維持していると思います。

「はめつのおうこく」他の巻の感想

おすすめの記事

『はめつのおうこく』の最新話と無料試し読みサイトは?

以下のサイトで2巻途中まで無料で公開中です。

(※キャンペーンは変更になる場合がります)

注意

当ページでは1話ごとの感想を掲載しています。まだ読んでいない人にはネタバレになる可能性があるのでご注意ください。また、展開の列挙やセリフの一覧などいわゆるネタバレが知りたい人向けの内容ではありませんのでそちらもご了承願います。

この記事は現在までに1万冊以上の漫画を読んだ管理人が、独断と偏見で好き勝手書いています。1巻ごとのレビューと、一話ごとの感想の備忘録です。
作品自体のレビューは作品ページにて。

いつも感想やメッセージを頂きありがとうございます。とても参考、励みになります。

一話ごとの感想を載せていますので、ご意見ご感想や追加して欲しい作品などあれば、気軽に記事下のコメント欄またはtwitter、問い合わせフォームからお願いします。

また、当サイトは作者様、読者様の相互利益となる情報発信を旨としての運営に努めておりますが、万が一著作権上の問題等、お気づきの点がありましたら早急に対応させていただきますので、作品著作権者様におかれましてもフォームより問い合わせをお願い致します。

コメント