メイド・イン・ひっこみゅ~ず 1巻の内容 【あらすじとネタバレ】 無料試し読み情報

はじめに

ここでは『メイド・イン・ひっこみゅ~ず』のネタバレについて書いていきたいと思います。

※こちらはネタバレ記事です。ネタバレが苦手な方は今のうちに引き返してください!

『干物妹!うまるちゃん』の作者の作品です。

💡この記事はこんな人にオススメ

・購入を迷っている
・先にネタバレを読んで安心して本編を読みたい
・今までの内容を忘れてしまったけど読み返すのは面倒・手元にない
・冊読むのは面倒・とりあえず概要だけ知りたい
・続き、結末が気になるけど買うほどでは……

作品の情報

・タイトル:メイド・イン・ひっこみゅ~ず

・作者  :サンカクヘッド

・掲載  :イブニングKC

表紙一覧

読んでみる

※1話無料で試し読みできます。

それでは内容について見ていきましょう。

詳しく読みたい方は、全体のストーリー概要は飛ばして各話の詳細飛んでください。

ざっと内容を知りたい方は概要だけ読んでいただければと思います。

概要

1巻

引っ込み思案の主人公御茶ノ水あけびは、臨床心理学者の姉の研究と趣味の一環で開店したメイドカフェで働くことに。姉が開いたメイドカフェには6人のひっこみゅ系女子が。

1巻では主人公のキョドり系ひっコミュ・お茶ノ水あけびが3人のひっコミュたちと次第に打ち解けていきながら、店の開店準備をすすめる。

各話の詳細ネタバレ

1巻

登場人物

●お茶ノ水あけび

キョドり系ひっコミュ。

●姉

臨床心理学研究者。

●ザクロ

???系ひっコミュ。

●マンゴスチン

バリア系ひっコミュ。

●ランブータン

オンオフ系ひっコミュ。

ひっコミュSHOWタイム!

引っ込み思案の主人公御茶ノ水あけびは、臨床心理学者の姉の研究と趣味の一環で開店したメイドカフェで働くことに。 様子をうかがうために店へ向かう途中、同店でのアルバイトを志望する外国人風の少女ザクロと出会うもキョドってしまうが、暖かく対応される。 翌日再び店へ向かうと主人公含め6人の参加者がおり、姉にひっこみゅーずというユニット名をつけられる。

キョドりボール

正式開店にむけてまずは親睦会を行うことになるも、個性的なキャラクターたちは誰も参加せず、あけび、ザクロ、姉の3人で開催。 姉が制服での写真を撮りたいと言い出すがあけびはキョドり倒すが、ザクロの存在で持ち直し少しずつ心をひらいていく。

こころバリア

ひっこみじあん対応の店内設備を見回っていると、存在を消していたバリア系ひっコミュのマンゴスチンが突然現れる。 ザクロが果敢に話しかけるも心の壁が厚い。本心ではコミュニケーションがとりたいもののそれができないマンゴスチンは自己嫌悪していく。 理解者同士次第に打ち解けていく。それが姉の狙いでもあった。

無言トーーーク

翌朝、チョロいあけびは友だちができたことに浮かれ、早くも心境が変化し店へ行きたがる。 店にはすでにザクロとマンゴスチンがいたが、二人の制服を見てエリート校の生徒と判明、早くも意気消沈するあけび。 研究観察のため姉は理由を作り外出するという体でモニタリングすることに。 残された3人だが数分後には無言になり、焦って話題を探そうとするあけびだがとっさに友達がいないという謎のカミングアウトをしてしまい焦る。 しかし全員ひっこみじあんのため同調が返される。

メイド検定

接客の特訓を開始するが誰もうまくできない。が、贔屓目の激しい姉は全てに合格を出す。 しかし最後に人気店の様子を見せられ自分たちの出来に意気消沈する。一般のメイド喫茶ではないため結局合格。

よろこびスイッチ

3日目。オンオフの激しいランブータンがこの日から新たに加わる。 着替えを済ませ、ハイテンションで場を回し始めるが、あけびとマンゴスチンが引いている事に気づき、いつものやりすぎた自分にテンションが下がる。 しかし今回も理解者同士次第に打ち解けていく。

萌え萌えグランドクロス

料理上手のあけびを見ていた姉の発案でメニュー開発をすることに。 料理ができると自己申告のあったランブータンとザクロが作ることになるが、無味チャーハン。 あけびが修正することになり、キョドりながら手際よく調理。最後に萌え萌えグランドクロスをかけた料理は激ウマであった。 メンバーに褒められ、正式採用されることになる。

SNS(すごくナイショにしたい)

店の宣伝からSNSの話題になるが、リアル割れさせたくないメンバーたちは押し黙る。 結果的には全員公開する事になり、その流れから連絡先を交換することに。 連絡先を聞きたいが尻込みしてしまったあけびはランブータンが元気に初案したことに憧れるが実は緊張していたことを知る。

肯定カードゲーム

プロフィールカードを作ることになるが、自分のPRが苦手なひっこみゅのためにお互いの長所を書きあう。 あけびの反応を面白がったメンバーたちから褒めまくられ、臨界に達したあけびが暴走するも結果的にメンバーの距離は縮まることに。

Chips

その他(まとめ)

寄生虫医療系漫画『メイド・イン・ひっこみゅ~ず』の内容、ネタバレでした。

 

以下は筆者の個人評価ですので不要な方はスキップスキップ!

3/5
感想(辛口正直感想です。開く際はご注意ください。)
1巻
基本的には萌系(?)というか、女の子たちのキャラクターを愛でる作品だと思いますが、このノリについていくのはなかなかの適性を必要としそう…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA