日本へようこそエルフさん。 1巻のあらすじと感想・漫画レビュー

「日本へようこそエルフさん。」1巻の感想とレビュー

注目の記事

電子書籍サイト比較

月300 冊読む管理人が使っているのは?

漫画を買うのはどこが安い?

5500円分買って比較してみた

1巻のあらすじとおすすめポイント

あらすじ

 

社会人の北瀬一廣の趣味はとにかく寝ること。幼少のころからいつも見る不思議な夢の世界で彼は、胸躍る冒険をしていた。ある時、夢の中で仲良くなったエルフの少女と冒険をしていた際、運悪く魔導竜のブレスで共に焼かれてしまう。夢から覚め再び自分の部屋に戻るとそこには、いる筈のないエルフの少女が隣で寝ていて――。

参照:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/543711/A002179718/

この作品のポイント

一番のポイントはエルフさんが可愛いこと。

いわゆる可愛いポジションのキャラというのはどの作品にも出てきますが、こちらのエルフさんはキャラとしてちゃんと可愛くて魅力的。ほぼエルフさんを愛でる漫画と言っても過言では有りません(間違いない)。

 

お話としては日本と異世界を眠ることで行き来できるという設定が見どころです。異世界では冒険を、日本ではエルフさんのウルルン滞在記を楽しむことができます。異文化交流…テッパンやはりですね。

 

冒険有り、戦い有り、カルチャーギャップ有りの盛りだくさんの内容となっています。

この漫画は何位?

異世界漫画ランキング

これまでに読んだ異世界系漫画をランキング形式で紹介 現在約200タイトルを掲載中!

各話の感想とポイント

登場人物

 

カズヒホ/北瀬一廣

  夢を通じて異世界と日本を行き来できる会社員

●マリー/マリアーベル

 異世界で知り合ったエルフの少女(?)

●ウリドラ

 人化できる伝説の魔導竜。

●一条薫子

 カズヒホの知人で同じマンションに住んでいる。

【第1話】

第1話

参照:https://firecross.jp/ebook/series/326

眠ると夢から異世界ダイブという地味に珍しい設定。昔からある設定なんだけど、現代の異世界系の流行りの中ではあまり見かけないような。

一話はヒロイン・マリーの紹介と世界観の説明だけど説明臭くなってなくてうまく作っている感じ。さては素人ではないな…?(知らんけど)このジャンルは結構序盤設定詰め込んじゃって読みにくくなってくる作品も多いから足りないくらいになってるほうが読みやすくていい良いですね。ラストは引きまで考えてあるという。これはすぐに次が読みたい終わり方です。

はてなポイント

・名前の初期設定…?マリーの世界はゲームなのでしょうか?
・カズヒホは死に戻るのわかってるからからいいとして、普通に考えればマリーは死亡というところですが「竜の卵見たかったな」とか考えながら死に戻るカズヒホ、サイコパスなのでは。

【第2話】

第2話

参照:https://firecross.jp/ebook/series/326

マリーが日本へようこそして色々驚く話…の導入で今回も続きが気になる。

でもマリー百歳とかじゃなかったっけ?その辺の感じは全然ないなぁ。せっかく設定してるなら何かで使えばいいのにとか。めちゃめちゃキャピキャピしてますけど、逆に、齢100にして異世界転移ごときでは動じぬということなのでしょうか。

そんなマリーのキュアラもあってコミカルで楽しく読める内容。

【第3話】


第3話

参照:https://firecross.jp/ebook/series/326

車にビビったり、文化水準に驚いたり、食事に感動したり。

ここはおよそこの設定で読者が期待するような内容をちゃんとやってくれてて、ある意味この作品のクライマックス。タイトルと設定的には。

そして終始マリーが可愛い。可愛いって言われてるだけとかビジュアルだけとかじゃなくてキャラとしてちゃんと可愛いのがいいですね。

【第4話】


第4話

参照:https://firecross.jp/ebook/series/326

今度はお風呂シーン。割と頻繁に裸にされるマリーさん。絵柄もあってエロい感じにはなりませんが。

すでにガッツリベッド・インしてしまう二人……いや、そんなんで寝れなくね?

タイトルを考えると3話だけというのは意外と日本編があっさり終わったなという感じです。もちろんこれから何度も行き来するってことなんだろうけど、小出しにする作戦ですねこれは。

マリーほんと人懐っこいな…こんなんほしい…(遠い目)

はてなポイント

・魔導竜の人化を看破して尾行した人って一体

・毎度寝るともう一方の世界へ行くということで、実質寝てないのでは。マリーの世界は夢の世界ということなのでしょうか?すると実体ごと来ちゃっているマリーは……?

【第5話】

第5話

参照:https://firecross.jp/ebook/series/326

死に戻った場所へ再び転移するらしく、魔導竜対策を練っていカズヒホたちですが、その作戦はまさかの普通に謝るだった…ビール一本で許してくれるチョロ竜だったから良かった。

魔導竜は美人オカンでした。なんかモンハンの装備にありそうな格好してますね。こちらもキャラが魅力的。こっちは結構ロリババアぽさある…ロリではないけど。魔導竜様から頂いた超アイテムが今後どう使われるのか気になるところ。

今の所お弁当がメインウエポンのせいもあっってか『とんでもスキルで異世界放浪メシ』とだいぶ似たような感じになってるような。

次回再び日本編。今度はどうなるのか。ちょっと進んで切れるから読者を離さない良い構成。

はてなポイント

・カズヒホはともかく、ブレスで吹き飛んだ足場もしっかり元通りになっている!

これはハテナというか、小説だと読者の脳内補完で特に問題ないところだろうから、イラスト化の難しいところですね。

総合評価・レビュー

3.8/5
画力 77%
ストーリー 50%
テンポ 86%
オリジナリティ 74%
没入 62%

面白いし好感の持てる内容。眠ることで異世界と日本を行き来するありそうであまり見かけない設定は話の広げ方にもかなり幅を感じられる、今後もいろんな展開が期待できるかと思います。読み味は比較的テンポ重視で次々展開していくので飽きません。漫画家さんのイラストも可愛らしく作品の雰囲気によくあっています。

ただ設定面において冷静に考えると特にエルフの必要性を感じさせるエピソードはなく、ホントは百歳超えてるというのも物語上ほとんど意味をなしてない…とかツッコミどころを探し出すと色々気になるところはある様子。とはいえ異世界系ではこの辺はどの作品でもないほうが珍しいくらいなのであまり気にしないほうが良さそう。そもそも読んでいる限り作者自身細かいところまで設定や理由付けはしないスタンスのようです。

一応レビューサイトなので見つけたら取り上げていますが、個人的に読む分にはあまり気にしないようにしています。最終的に面白ければいいし、結局そんな設定は読んでくうちに忘れるので。

その辺を差し引いても楽しく読める作品でした。正直ヒロインが可愛いからもうそれで大体のことはOKだ。このあと2巻ではどのような展開になっていくのでしょうか?

この作品全体のレビュー

内容

【33話まで】楽しく読めるものの、中盤以降両世界同時進行しなければならない弊害から渋滞が激しく、どちらも話が進まなくなってしまう。

内容的にも面白いもののそこまでインパクトの有る展開がなくて薄い印象。漫画家さんのコミカライズが上手説まであるが、作風としては読みやすくて嫌味がないので全体としては好印象。

 

作画

女性キャラは可愛いけど線の薄い画風なのでおっさんはやや微妙。

全体的にちょっと流して書いてるような印象もあるかな。特にウリドラ。こういう画風なんだろうけど、欲を言えばもうちょっとしっかり描き込んでくれてもいいかも

この記事は現在までに1万冊以上の漫画を読んだ管理人が独断と偏見で好き勝手書いています
過去に読んだ漫画との相対評価としてしっかりとした紹介記事は別で書いていますのでそちらを参考にしていただければ。(執筆が全然追いついていないのでない場合も多いです)

いつも感想やメッセージを頂きありがとうございます。とても参考、励みになります。

一話ごとの感想を載せていますので、ご意見ご感想や追加して欲しい感想などあれば、気軽に記事下のコメント欄またはtwitter、問い合わせEメールからお願いします。

注目の記事

link to recomend page

電子書籍サイト比較

月300冊読む管理人が使っているサイトは?

【異世界転生漫画】どれを読むべき?

異世界転生系漫画を大量比較

「日本へようこそエルフさん。」他の巻の感想

6巻の感想

6巻

作者:青乃下 その他の作品

作者:ヤッペン その他の作品

作者:まきしま鈴木 その他の作品

無料作品も豊富な漫画を読むとき必須の電子書籍サイトを紹介

とりあえず登録しておくべき「Kindle」

コミックの取扱数は30~40万冊

独自の無料マンガ配信と、やはりKindle Unlimitedの200万冊以上が読み放題というのが圧倒的。

Kindle Unlimitedの初月無料キャンペーンもあるので、1ヶ月気合い入れて読みまくるという手もありますね。でなくても読むものがなくなれば解約すればいいだけですし、体験登録だけしておくのがある意味最もお得な使い方です。

Kindle Unlimitedの初月無料キャンペーンについて詳しくはコチラ

お得なキャンペーン

1、Kindle Unlimited初月無料

2、独自配信も含めた多数の無料作品

  独自サービス「Kindle インディーズマンガ」だけでも無料マンガが現在1万冊以上が配信されています。

3、常設のセールや無料作品はコチラ

4、AmazonPrime会員がお得

  配送料無料・200万曲の音楽が聴き放題・多数の無料動画・会員限定割引など、これでもかというほどコンテンツが利用できて月額500円程度です。

また、プライム会員でも無料で読める漫画は結構あるので使ったことのない人はまずはそちらを試してみるのもいいかも知れません。詳しくはコチラをご確認ください。

キャンペーンがエグい「eBookJapan」

コミックの取扱数は15万冊以上

ポイント還元がペイペイ・Tポイントで行われるため、獲得したポイントを普段のお買い物に使う、また、逆に普段のお買い物でたまったポイントでコミックを購入できるという大きな利便性があります。

特にソフトバンク、Ymobileユーザーの方にはポイント還元率の非常に高いイベントが高頻度で開催されています。

 

Y!mobile(月額2,178円

ソフトバンク光

お得なキャンペーン

ソフトバンク・ワイモバイルスマホユーザーの方は実質ここ一択!

圧倒的な還元率とキャンペーン開催頻度で漫画の購入が非常にお得です。

〈毎週金曜日コミックフライデー〉

 

 

さらになんと上記のポイントキャンペーンと、クーポンは併用できるので実質購入金額はかなり節約できてしまいます。よく配布されている15%クーポンとの併用で45%お得!

不定期開催やクーポンガチャでの割引サイトは多いですが、このように定期的にキャンペーンを開催しているサイトは珍しく、購入予定を立ててカートに商品を追加しておけるのが便利です。

アニメも見るなら「U-NEXT」

コミックの取扱数は約37万冊

上記バナーの通り無料登録で1ヶ月間アニメ・映画・ドラマが見放題

漫画が読めて、共有のポイントで動画も見れるというのがU-NEXTの最大の強みです。つまり、漫画を読んでいて気になった作品は同じサイトですぐにアニメやドラマを見ることができてしまいます。

1、動画・書籍両方に使えるポイントが1200円分が毎月もらえる

2、常時40%ものポイント還元

  クレジットカード・Amazon決済・Uコインのいずれかの方法で支払いを行った場合、Uコインでは20%、クレジットカード・Amazon決済では40%ものポイントが還元されます。

 

3、配信中の無料漫画・無料書籍に加えて無料動画も見ることができる

  U-NEXTの元はUSENなのでもちろん音楽コンテンツもあります。

4、 31日間無料キャンペーンページはこちら

1つのサイトで済ませたい人向け「まんが王国」

コミックの取扱数は約10万冊

ポイント購入制のサイトで、一度に高額なポイントを購入するほどお得になるので、「ここしか利用しない」「色々試してみるのは面倒」という人におすすめです。常に最高額で購入して使い続けるか、一気買いしたいときにも非常にお得です。

1、新規のポイント購入で最大18000ポイントの還元

2、おみくじで毎日2回最大50%のチャンス

3、お得爆発DAYが超お得

  期間に購入まで行うと最大80%の還元があり、更にAmazonギフト配布同時開催の場合、Amazonギフトが20%分もらえます。還元80%+Amazonギフト20%=……0円!?

 

4、月額制がお得

 

紙の本が無料でもらえる!?「タダ本」

紙の本が無料でもらえる業界初のサブスクリプションサービス。

実際のマンガ本がタダで貰えるという今までないサービスが特徴。

漫画を読む方の中にはリアルブックで本棚を埋めるのが楽しみという方も少なくないかと思いますが、まさにそういった方にはうってつけのサービスですね。特に毎月15冊以上買う方は非常にお得。ほしい漫画が15冊に足りない月は最悪転売も?

実際には年会費5,800円で象商品20万冊以上の作品の中から毎月15冊まで選べ、年間最大20,00円ちかくの漫画や書籍がもらえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA