日本へようこそエルフさん。 2巻のあらすじと感想・漫画レビュー

「日本へようこそエルフさん。」2巻の感想とレビュー

注目の記事

電子書籍サイト比較

月300 冊読む管理人が使っているのは?

漫画を買うのはどこが安い?

5500円分買って比較してみた

2巻のあらすじとおすすめポイント

あらすじ

 

不思議な夢の世界で共に冒険をするエルフの少女・マリーと共に日本での生活を楽しんでいた北瀬一廣。会話の流れで一廣のレベルが高いことを知り落ち込むマリーの為に夢の世界・ウジャーピーク遺跡へ向かう。効率的に敵を倒し経験値をゲットしていたがそこに謎の怪物が現れ……

参照:https://ebookjapan.yahoo.co.jp/books/543711/A002179718/

この作品のポイント

一番のポイントはエルフさんが可愛いこと。

いわゆる可愛いポジションのキャラというのはどの作品にも出てきますが、こちらのエルフさんはキャラとしてちゃんと可愛くて魅力的。ほぼエルフさんを愛でる漫画と言っても過言では有りません(間違いない)。

 

お話としては日本と異世界を眠ることで行き来できるという設定が見どころです。異世界では冒険を、日本ではエルフさんのウルルン滞在記を楽しむことができます。異文化交流…テッパンやはりですね。

 

冒険有り、戦い有り、カルチャーギャップ有りの盛りだくさんの内容となっています。

この漫画は何位?

異世界漫画ランキング

これまでに読んだ異世界系漫画をランキング形式で紹介 現在約200タイトルを掲載中!

各話の感想とポイント

登場人物

 

カズヒホ/北瀬一廣

  夢を通じて異世界と日本を行き来できる会社員

●マリー/マリアーベル

 異世界で知り合ったエルフの少女(?)

●ウリドラ

 人化できる伝説の魔導竜。

●一条薫子

 カズヒホの知人で同じマンションに住んでいる。

【第6話】

第6話

参照:https://firecross.jp/ebook/series/326

獣人回のプロローグから。過酷な現状ながらもおじいさんと平和に暮らす猫族のミャウの様子が描かれているけど、如何にもこれから問題が発生しますというフラグ設置の内容。

 

日本語を覚えようと頑張るマリーがかわいい、というか漫画家さんの絵が可愛くていい。ちょっとインパクトは足りない気もするけど目に優しくて好きです(?)

マリー匂いフェチが発覚…だいぶキャラ盛ってくるなぁ。

 

レベルの話に、マリーが日本語を会得する予告に、遺跡と獣人のフラグにと盛りだくさん。このままのペースで足し算を続けていくと後々危なそうな気も。

・異世界の方ではマリーのレベルが低いからパワーレベリングするらしいけど、そもそもレベルとい概念がここで初めて出てくるからレベルが高いと何が有利なのかはよくわからない。

【第7話】

第7話

参照:https://firecross.jp/ebook/series/326

ドラえもんみたいなスキルで遺跡へワープ。ここはわりとスキルとか設定の話が入ってる話だったけど、やっぱりゲームなの?というよくわからない設定。

 どうやらカズヒホのレベルは相当高い様子で、やろうと思えば無双できるのかな。

 

職業の説明もしてくれたけど結局どういう原理で設定されるどういうものなのか全然わからない。

異世界転移の設定なのに作者はゲームのノリで書いてるような…そんなはっきりしない違和感がずっとありますね。マリーも釣りのレベル上げるのはおかしいとか戦闘に関係ないスキルはおかしいとか明らかにゲーム脳。生きてるなら戦闘より生活スキルを優先しそうなところですが。

 

遺跡は割れたピラミッドの中にあるオアシス。ロマンのあるランドスケープで良いです。そういう意味ではもうちょっと背景を描いてほしかったかも。

・長年異世界を行き来しているわりにマリー以外の知り合いは出てこない。一体どうやってスキルの習得方法とか見つけてるんだろう。

【第8話】

第8話

参照:https://firecross.jp/ebook/series/326

カズヒホの指示に従いながらも半信半疑のマリー。たぶんこっちの世界ではレベルという概念があまり確立されてないということなのか?

この辺りもちょっと何について疑ってるのかよくわからないなぁ。多分だけど、自分で全HP削りきらないと経験値にならない…ってこと?いや、範囲内に別の人がいてなおかつその人が同ターゲットにダメージを与えてた場合横取り判定になるってことか…どんな世界なのww

 

戦闘自体はバトルというより狩り。普通の寄生パワーレベリングだけど、どっちかというとこれはついでで、獣人くんの悲壮系の話がメインかな?

今の所いわゆるチートと言うか、後付でどんどんスキルとか足されてく感じの流れっぽい。

 おじさんと平和に暮らしてたのに、ミャウかわいそう。

 

この時のマリーの心境ってまさしくネトゲでチーター見つけた時の感じなんだろうなぁ…せっかくお話ししながらレベリングするの楽しみにしてたのにね。確かに冗談みたいにかわいいw

・直前の動作をコピーするスキルオーネストは相手も全く同じ体制・防御力でないと同じ効果にならないからあまり使えないような…

【第9話】

第9話

参照:https://firecross.jp/ebook/series/326

ピンチかと思ったけどアッサリ死に戻り。

ですよねー。

 

日本編。

思わずマリーに抱き着くカズヒホ。これマリーがおばあさんの完成もってるんだと思ってみると絶妙にエモい局面なのでは…

そして図書館で児童書を読まされることに抵抗するマリー。これとてもそうは見えないけど、高齢者感覚もってる思ってみたほうがエモいのかもしれない…お勧めの楽しみ方なのでもう読んだ人も良かったら試してみてください。

 

 

絵本を借りて読んであげるという流れから、司書をしていたカズヒホの知人に出会う。

相変わらずマリーの反応がいちいち可愛くていいんだけど、知人とか絵本読んであげる流れとかはどこかにつながるんだろうか?

 

 カズヒホの説明がうまい。お育司さんになればよかったのに。

・マリーの世界猫族いるのに猫居ないの?どういう…

【第10話】

第10話

参照:https://firecross.jp/ebook/series/326

おお、ここでやっとマリーが年取ってる設定が活かされた…!まさかこのためだけに…?w

他の仕草とか明らかに百年生きてる人じゃないもんなぁ…可愛い子なんですて…

 

マリーの好きそうなキャラ…順当に考えるとトトロだけどどうやら小さいほうが好きそうだから中トトあたりだろうか?この考察には情報が不足している…

 

割と接近するけどエロい感じにならないこの雰囲気は結構好きかも、逆に今後エロ展開とかなってきたらちょっと気持ち悪いまであるかもですね。うさドロ現象起きる。

 

 感情表現豊かすぎでしょうこの百歳…でもある意味こんな百歳になれるといいですね。

【第11話】

第11話

参照:https://firecross.jp/ebook/series/326

地震のパニックでさっそくエロ展開かよ!と思ったけどそうでもなかった。マリーちゃんちょいちょい剥かれるけどどういう意図なんだろう?単なるサービス?

 

ここがこの巻の一番の見どころかな。

いや、裸のマリーじゃなくて、その後の反応が面白いw

というかもう付き合ったほうが話は早いよね。しかしそうはいきませんよ、制作の都合上くっつかないほうが面白エピソードが書けるんでね。

 

大切な人が好きなものを好きになるって価値観いいよね。

総合評価・レビュー

3.8/5
画力 77%
ストーリー 50%
テンポ 86%
オリジナリティ 74%
設定・構成力 46%

大筋のレビューポイントは1巻とほぼ変わらず。そもそもストーリーがそれほど進んでないというのもあるかもしれないですが。

 

設定として大きかったのはレベルという概念が突然登場するところ。

1巻でカズヒホって名前はシステムウィンドウを用いての”設定”のミスって書かれてたことを考えてもこれはゲームなのだろうか?というか多分設定がガバいだけっぽいけど…。

ちょっと設定がよくわからんのと、マリーが可愛いウルルン滞在記という以外に魅力に欠けるという意味での微妙さはあるものの、その辺異世界系に慣れてる人は特に問題ないと思います。

 

致命的な破綻とか特別悪いところはないのでまだまだ楽しく読めます

この作品全体のレビュー

内容

【33話まで】いいんだけど渋滞が激しいのとそこまでインパクトの有る展開がなくて薄い印象。漫画家さんのコミカライズが上手いだけ説まであるけど、作風としては読みやすくて嫌味がないので全体としては好印象。

 

作画

女性キャラは可愛いけどおっさんはやや微妙。全体的にちょっと流して書いてるような印象もあるかな。特にウリドラ。こういう画風なんだろうけど、欲を言えばもうちょっとしっかり描き込んでくれてもいいかも

この記事は現在までに1万冊以上の漫画を読んだ管理人が独断と偏見で好き勝手書いています
過去に読んだ漫画との相対評価としてしっかりとした紹介記事は別で書いていますのでそちらを参考にしていただければ。(執筆が全然追いついていないのでない場合も多いです)

いつも感想やメッセージを頂きありがとうございます。とても参考、励みになります。

一話ごとの感想を載せていますので、ご意見ご感想や追加して欲しい感想などあれば、気軽に記事下のコメント欄またはtwitter、問い合わせEメールからお願いします。

注目の記事

link to recomend page

電子書籍サイト比較

月300冊読む管理人が使っているサイトは?

【異世界転生漫画】どれを読むべき?

異世界転生系漫画を大量比較

「日本へようこそエルフさん。」他の巻の感想

6巻の感想

6巻

作者:青乃下 その他の作品

作者:ヤッペン その他の作品

作者:まきしま鈴木 その他の作品

無料作品も豊富な漫画を読むとき必須の電子書籍サイトを紹介

とりあえず登録しておくべき「Kindle」

コミックの取扱数は30~40万冊

独自の無料マンガ配信と、やはりKindle Unlimitedの200万冊以上が読み放題というのが圧倒的。

Kindle Unlimitedの初月無料キャンペーンもあるので、1ヶ月気合い入れて読みまくるという手もありますね。でなくても読むものがなくなれば解約すればいいだけですし、体験登録だけしておくのがある意味最もお得な使い方です。

Kindle Unlimitedの初月無料キャンペーンについて詳しくはコチラ

お得なキャンペーン

1、Kindle Unlimited初月無料

2、独自配信も含めた多数の無料作品

  独自サービス「Kindle インディーズマンガ」だけでも無料マンガが現在1万冊以上が配信されています。

3、常設のセールや無料作品はコチラ

4、AmazonPrime会員がお得

  配送料無料・200万曲の音楽が聴き放題・多数の無料動画・会員限定割引など、これでもかというほどコンテンツが利用できて月額500円程度です。

また、プライム会員でも無料で読める漫画は結構あるので使ったことのない人はまずはそちらを試してみるのもいいかも知れません。詳しくはコチラをご確認ください。

キャンペーンがエグい「eBookJapan」

コミックの取扱数は15万冊以上

ポイント還元がペイペイ・Tポイントで行われるため、獲得したポイントを普段のお買い物に使う、また、逆に普段のお買い物でたまったポイントでコミックを購入できるという大きな利便性があります。

特にソフトバンク、Ymobileユーザーの方にはポイント還元率の非常に高いイベントが高頻度で開催されています。

 

Y!mobile(月額2,178円

ソフトバンク光

お得なキャンペーン

ソフトバンク・ワイモバイルスマホユーザーの方は実質ここ一択!

圧倒的な還元率とキャンペーン開催頻度で漫画の購入が非常にお得です。

〈毎週金曜日コミックフライデー〉

 

 

さらになんと上記のポイントキャンペーンと、クーポンは併用できるので実質購入金額はかなり節約できてしまいます。よく配布されている15%クーポンとの併用で45%お得!

不定期開催やクーポンガチャでの割引サイトは多いですが、このように定期的にキャンペーンを開催しているサイトは珍しく、購入予定を立ててカートに商品を追加しておけるのが便利です。

アニメも見るなら「U-NEXT」

コミックの取扱数は約37万冊

上記バナーの通り無料登録で1ヶ月間アニメ・映画・ドラマが見放題

漫画が読めて、共有のポイントで動画も見れるというのがU-NEXTの最大の強みです。つまり、漫画を読んでいて気になった作品は同じサイトですぐにアニメやドラマを見ることができてしまいます。

1、動画・書籍両方に使えるポイントが1200円分が毎月もらえる

2、常時40%ものポイント還元

  クレジットカード・Amazon決済・Uコインのいずれかの方法で支払いを行った場合、Uコインでは20%、クレジットカード・Amazon決済では40%ものポイントが還元されます。

 

3、配信中の無料漫画・無料書籍に加えて無料動画も見ることができる

  U-NEXTの元はUSENなのでもちろん音楽コンテンツもあります。

4、 31日間無料キャンペーンページはこちら

1つのサイトで済ませたい人向け「まんが王国」

コミックの取扱数は約10万冊

ポイント購入制のサイトで、一度に高額なポイントを購入するほどお得になるので、「ここしか利用しない」「色々試してみるのは面倒」という人におすすめです。常に最高額で購入して使い続けるか、一気買いしたいときにも非常にお得です。

1、新規のポイント購入で最大18000ポイントの還元

2、おみくじで毎日2回最大50%のチャンス

3、お得爆発DAYが超お得

  期間に購入まで行うと最大80%の還元があり、更にAmazonギフト配布同時開催の場合、Amazonギフトが20%分もらえます。還元80%+Amazonギフト20%=……0円!?

 

4、月額制がお得

 

紙の本が無料でもらえる!?「タダ本」

紙の本が無料でもらえる業界初のサブスクリプションサービス。

実際のマンガ本がタダで貰えるという今までないサービスが特徴。

漫画を読む方の中にはリアルブックで本棚を埋めるのが楽しみという方も少なくないかと思いますが、まさにそういった方にはうってつけのサービスですね。特に毎月15冊以上買う方は非常にお得。ほしい漫画が15冊に足りない月は最悪転売も?

実際には年会費5,800円で象商品20万冊以上の作品の中から毎月15冊まで選べ、年間最大20,00円ちかくの漫画や書籍がもらえます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA