ヒーロー『SHY(シャイ)』 5巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)

ヒーロー『SHY(シャイ)』 5巻の感想・漫画レビュー記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。その他
ホーム»感想»その他» ヒーロー『SHY(シャイ)』 5巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)
a

電子書籍サイト比較

月300 冊読む管理人が使っているのは?

漫画を買うのはどこが安い?

5500円分買って比較してみた

注意

当ページでは1話ごとの感想を掲載しています。まだ読んでいない人にはネタバレになる可能性があるのでご注意ください。また、展開の列挙やセリフの一覧などいわゆるネタバレが知りたい人向けの内容ではありませんのでそちらもご了承願います。

作品情報

もくじ

引用:実樹ぶきみ /秋田書店

書籍情報

・タイトル:SHY

・作者  :実樹ぶきみ

・発売日 : 2019/12/6

・出版社 :秋田書店

既刊一覧

画像クリックでAmazonで詳細を確認・試し読み

電子書籍で探す

初月無料の読み放題で読んでみる

「SHY」5巻各話の感想(ネタバレ注意)

登場人物

 日本のヒーロー・恥ずかしがり屋

 ロシアのヒーロー・飲んだくれ

 スイスのヒーロー・ヒーラー

 イギリスのヒーロー・冷酷でサイコパス

 イギリスのヒーロー・冷酷でサイコパス

 中国のヒーロー・中華珉珉拳

 アメリカのヒーロー・おかたい

 テルのクラスメイト

 忍者の里の姫

シャイのパートナー・謎の生命体

 敵の親玉

 敵の少女

「SHY」5巻あらすじと感想

「SHY」5巻【第33話】

現れた瞬間ストーカー忍者を瞬殺する曖
引用:実樹ぶきみ /秋田書店

不審者に付きまとわれたため家出中だった曖

 

いまいちよくわからない状況だけど、とりあえず、そんな世間知らずで家でなんてそんな無謀な!

 

 

そして曖の正体は忍者だった!

 

何を言っとるんだ…!

どういう展開!?

 

いや、ヒーローに比べたら忍者のほうが現実味あるか…?(錯乱)

 

 

と思ったらそこに本物の忍者が!

 

ストーカーって忍者かよ!


おそらく、曖はエライさんの娘さんで護衛みたいなのに付いてこられるのが嫌だったみたいなことかと

 

 

現れた瞬間ストーカー忍者を瞬殺する曖

 

安心してください、木刀ですよ

 

 

里の姫だった曖!


そしてやはり忍者は迎えの者だった!

【第34話】「SHY」5巻

テルの家に住むことにした曖
引用:実樹ぶきみ /秋田書店

神社の鳥居の上で口論する忍者朱鷺丸と曖

 

やめなさい、そんなところで

 

ちなみにこの曖という字は覆い隠すとかそんな意味です

関係あるかはしりませんが!

 

霜賀の里というところからやってきたらしい曖、一体どこだろうか

 

伊賀でも甲賀でもなく架空の里ですね、おそらく京都
曖は京都弁なので!

 

曖が持っていたのは木刀ではなく鞘入りの忍者刀だった

 

安心できない!

 

しかもこの刀、触れたものの情報を読み取るらしい

 

やっぱ安心できない!
スティグマサイドの能力じゃない!?

 

と思いきや、曖は刀の能力でスティグマの存在をおぼろげに感じ取り、ヒーローに加勢するためにテルを探していたらしい!
それを危険だと止めにきたのが朱鷺丸(たぶん曖の幼馴染)

 

ちょっとややこしいのですが、忍者というのは影で戦争を止めたり悪人を成敗したりヒーローのようなことをやっていた存在で、曖はそこから逃げ出してきたのだけど、それはお役目が嫌なのではなくて過保護のあまり外に出れないのが嫌だったわけで、人助けには意欲的なようですが、今度はそれ里側の使いであるを朱鷺丸が止めていると言う状況のようです

 

すごくショートカットすると、里の理念に沿ってるわけだから別にいいのでは…と言う感じもしますが

 

そしてテルの家に住むことに

 

唐突!

 

ちなみに曖自身も以前傷を負っており、そのため病弱な体になっているとか

いろいろスティグマ側との因縁が深そうな人物のようです

「SHY」5巻【第35話】

お泊り会にやってきたイコ
引用:実樹ぶきみ /秋田書店

晩御飯に思い悩むテルだったが曖は料理できる人だった

 

姫なのに!


というか姫だからその辺の花嫁修業的なことはちゃんとやってきているみたい
今どき殿に嫁ぐわけでもないですからな

 

 

そうこうしているとイコがお泊り会にやってきた

 

意外とこの三人みんなともだちいない勢のようです
イコはいるかも

 

 

愛がやってきた本当の理由は、身内がアマラリルクに属しているからだった!

 

この本の情報も刀が教えてくれたらしいです

何でも教えてくれる刀すごい!

 

 

これはしばらく曖のエピソードに入るようですね!

「SHY」5巻【第36話】

新キャライノリ
引用:実樹ぶきみ /秋田書店

アマラリルクサイドに新キャラドキとイノリとウツロが登場

 

ツィベタ=冷気、クフフ=笑い、イノリ=祈り、ドキ=怒気、ウツロ=虚ろと言う感じですかね

 

 

スティグマは何やら本格的に事を起こす準備に入ったようです

 

その前に無駄に一人で仕掛けてきたツィベタなんだったのかと言う話ですが、例によってこの作品、こまかいことはあまり気にしません

 

 

ちなみにウツロが曖の妹(?)
そして次の刺客はもちろんこの子です

 

果たして彼女の願いとは!?

 

 

どうやらツィベタと違いウツロは実在の人物のようです(?)

「SHY」5巻【第37話】

忍者装束に变化した曖
引用:実樹ぶきみ /秋田書店

3人で親睦を深める(?)ために山間へ

シャイになったテルを見て「けったいな格好」呼ばわりする曖

 

意外と毒舌
無自覚毒舌キャラっぽい!

 

たしかにけったいな格好ではあるからしかたないけど!

 

 

曖は忍者装束に变化出来るみたいだけど、ヒーローの転心とは関係ない忍者の術みたい

 

なぜかそのまま忍者のあそびを学ぶことになる二人
水切りで石の心を感じる特訓から

 

遊びというか訓練だよね
石の心って…

 

心 とは

 

 

石の心を感じとって川の向こう側へ行きたがってる石を選ぶところから始めるらしい

 

ちょっと何言ってんのかわからないです…

そんな石いる!?

「SHY」5巻【第38話】

イノリが力を発動
引用:実樹ぶきみ /秋田書店

ぺぺさん、米のヒーロー・センチュリー、スターダストで会談中

 

明らかにぺぺさん出番が減る流れだったのでこれは嬉しいですね!(個人の意見)

 

 

「マーマのとき以上の悲劇なんて絶対にあってはならないわ」

 

と、ぺぺさんのはおっしゃっていますが、結果的にマーマの時は何も悲劇は起きていないのでは?
むしろぺぺさんの心のわだかまりが無くなってハッピーだっただけなんだよな…スティグマ実はハッピー星人かも知れないッピ

 

 

相変わらず水切りをしていたシャイたち
そこについに動いたアマラリルク、えびおさんから正体不明の黒球により東京都心部が消失の連絡が!

 

消失!?
だとしたら中に自分の理想の世界を作ろうとしていたツィベタよりかなり過激派だ!

「SHY」5巻【第39話】

突入班のリーダーになったシャイ
引用:実樹ぶきみ /秋田書店

どうやら東京タワーを中心とした半円に市街が覆われてしまっているようで、ヒーローたちは突入班と待機班に分かれることに

 

消失してない!
えびおさん、痛恨の誤報!

 

それはともかく、ヒーローは何人くらいいるのでしょうか
国あたり一人なら192人くらい?

 

 

シャイは突入班のリーダーに!
まずはメンバーの策定をする

 

ぺぺさん!ぺぺさんは必須!

 

 

やはり突然のリーダー抜擢に悩むシャイにレディ・ブラック
「リーダーの仕事は頼ること。経験がないならある人間を、弱いなら強い人間を集めなさい」

 

すごく良いことを言う!

 

これはもうあれだ、コンティンジェンシー理論に対するアンチテーゼとしてこれからの理想のリーダー像にしていくべき!
いやむしろこれこそコンティンジェンシー理論の極地解なのかな?
知らんけど

 

 

そこに現れた曖とイコ!

 

え、まさか連れて行く展開!?
曖は行くだろうけど、もうひとりも!?

「SHY」5巻【第40話】

シャイとぺぺさん
引用:実樹ぶきみ /秋田書店

曖は忍びだから忍び込んだらしい

宇宙ステーションに!?

 

と思いきや、ほんとはえびおさんにつれてきてもらったみたい

 

そういう冗談も言うのかこの子…作風的になんかできたってパターン実際にありそうだからわかりにくい!

 

ユニロードさんは平気でヒーロー以外も巻き込んでいくスタイル…

 

というより、未だにヒーローがどういう立ち位置のどういう存在という定義がないので一般人特別するのも逆によくわからん気も
曖ちゃんは明らかに一般人ではないけどね!

 

もちろん曖は参加することになり、次はヒーローの選定
一番にシャイが向かたのはもちろんペペさん!

 

選ばれたのはぺぺさんでした!
知ってた!

 

他の人も誘いに行くけれど、みんな誰が選ばれるか大体わかってるだろうから割愛します
いきなり新キャラってわけないもんね

 

そして選ばれた5人が向かうことに
イコはいかなかった!

メンバーは、シャイ・曖・ぺぺさん・ミェンロン・レディブラックの5人です

 

そりゃね…
イコの心配は計り知れないなぁ…さっきまで3人で水切りして遊んでたのに

 

約200分の5人だとするとかなりの少数精鋭だけど、大丈夫でしょうか?

しかも一人は病弱、一人はヒーラーだよ!

「SHY」5巻【第41話】

夢遊病者の状態で町を徘徊市民
引用:実樹ぶきみ /秋田書店

黒い結界は曖の刀で簡単に壊れました

 

曖が外周走ってとりあえず血界壊しちゃうのが良いのでは!?

 

 

ひとまず東京タワーを目指すことになり、空を飛べるぺぺさんが上空から偵察に
人々を発見するが、夢遊病者の状態で町を徘徊している

 

おそらくウツロの能力と特性によるものかと思われます!


当面の目標としてはウツロを倒すのが良さそうですが、ヒーローたちはその辺はわからないので、まずどういう手に出るのか…

 

 

そこへ現れたのはドキ!

 

戦闘になるか!?

「SHY」5巻【第42話】

あきれるレディ・ブラック
引用:実樹ぶきみ /秋田書店

喧嘩っ早そうだけどウツロに言われて曖を迎えに来ただけのドキ
大見得を切るが、ヒーローたちは迎えに来てもらわなくてももとからそこを目指している!

 

ダサイ!


戦闘始まるかと思ったらコントだった!

 

 

怒れる竜と名乗ったドキを「かわいいトカゲさん」と挑発するレディ・ブラック
しかしこれに気をよくしたドキが安全な道を案内してくれることに

 

男の子か女の子かわかりませんがかわいいがキラーワードみたいだ!
道中いろいろ教えてくれるし最早仲間になりそうな勢い

 

そもそもかねてより思想が対立してるだけで悪ではないんだよねアマラリルク側も

 

 

ドキが言うにはタイムリミットは一時間
それをすぎると東京民たちは救えなくなってしまうらしい!

 

1時間!?


タイムリミット結構近かった!シャイが突入を提案せず様子見になってたらやばかったな!

 

 

ドキの夢はカワイイぬいぐるみを集めてそん中でくうくうお昼寝することらしい

 

え、無害…!
この子は別にほっといても大丈夫そうだ

というかそんなんはお金貯めて自費でやってくれればいいのに

 

 

ほのぼのと進んでいくかと思ったら地雷を踏んでしまうシャイ!
女の子っぽいは禁句だった!

 

ドキはかわいいもの好きの男だったらしく、それを否定されてきたトラウマがあるみたい?

 

 

ブチギレモードで今度こそ戦闘は不可避か!?

 

意外とシリアス一辺倒にはならないと言うか、日常パートから導入にかけてはコメディ寄りの展開が多いんですよね

総合評価・レビュー

この巻のレビューと感想

3.1/5
画力83%
ストーリー86%
テンポ78%
オリジナリティ75%
設定・構成力59%

今回は導入部分の1巻なのでシリアス展開はあまりなく、テンポが速めです。その他の部分は特段変化なく、平常運転といったところではないでしょうか。

唐突すぎるまさかの忍者の話。ヒーローという要素がある中で、同じ心の力を使うという忍者をあえて別枠で出してくる意味はあるのかというところではあるのですが、それくらい一国につきヒーローは一人というのが重要な設定なのかもという考察も。

link to recomend page

電子書籍サイト比較

月300冊読む管理人が使っているサイトは?

【異世界転生漫画】どれを読むべき?

異世界転生系漫画を大量比較

「SHY」作品全体のレビュー

内容

【12巻まで】全体的に設定が荒い…というより、新人さんなので拙いというのが良いのかなと言う部分が多いです。エピソード自体は熱くて感動の出来るいいお話なので、担当編集さんがもうちょっとなんとか出来なかったのかなと思わずにはいられません。設定としてはどうしてもヒロアカ(僕のヒーローアカデミア)を連想してしまうところはあります。いずれにせよ真価が見れるのは3・4巻かなと思うので気になる方はそこまでは読んでほしいと思います。

作画

粗い、というよりは力強い線が特徴のいい作画です。3Dなどはあまり使わずゴリゴリ描いている感じが好印象です。厚塗りタイプのデジタル作画で、おそらくもともとはカラー絵のほうが得意な先生ではないかと思います。

備考

記事執筆の時点ではアニメ化の情報はありません。ネットの評価については作品ページにてまとめていますので気になる方は合わせてご覧ください。

関連情報

他の巻の感想

ヒーロー『SHY(シャイ)』 1巻の感想・漫画レビュー記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。
ヒーロー『SHY(シャイ)』 3巻の感想・漫画レビュー記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。
ヒーロー『SHY(シャイ)』 3巻の感想・漫画レビュー記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。
ヒーロー『SHY(シャイ)』 4巻の感想・漫画レビュー記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。
ヒーロー『SHY(シャイ)』 5巻の感想・漫画レビュー記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。

おすすめ記事

可愛いだけじゃない式守さん 4巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。
処刑少女の生きる道 1巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。
【アニメ化】サマータイムレンダ 1巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。
恋は世界征服のあとで 3巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。
『いびってこない義母と義姉』 1巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。

グッズ情報

情報はありません

無料マンガ・試し読み

eBookJapan無料マンガページへの購入リンク

U-NEXT無料マンガページへの購入リンク

異世界漫画ランキング

これまでに読んだ異世界系漫画をランキング形式で紹介 現在約200タイトルを掲載中!

この記事は現在までに1万冊以上の漫画を読んだ管理人が、独断と偏見で好き勝手書いています。1巻ごとのレビューと、一話ごとの感想の備忘録です。
作品自体のレビューは作品ページにて。

いつも感想やメッセージを頂きありがとうございます。とても参考、励みになります。

一話ごとの感想を載せていますので、ご意見ご感想や追加して欲しい作品などあれば、気軽に記事下のコメント欄またはtwitter、問い合わせフォームからお願いします。

また、当サイトは作者様、読者様の相互利益となる情報発信を旨としての運営に努めておりますが、万が一著作権上の問題等、お気づきの点がありましたら早急に対応させていただきますので、作品著作権者様におかれましてもフォームより問い合わせをお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました