バイオレンスアクション 1巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)

バイオレンスアクション 1巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。その他
ホーム»感想»その他» バイオレンスアクション 1巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)
a

電子書籍サイト比較

月300 冊読む管理人が使っているのは?

漫画を買うのはどこが安い?

5500円分買って比較してみた

注意

当ページでは1話ごとの感想を掲載しています。まだ読んでいない人にはネタバレになる可能性があるのでご注意ください。また、展開の列挙やセリフの一覧などいわゆるネタバレが知りたい人向けの内容ではありませんのでそちらもご了承願います。

作品情報

書籍情報

・タイトル:バイオレンスアクション

・作者  浅井蓮次  (漫画),沢田新 (原作)

・発売日 : 2017/3/10

・出版社 :小学館

「バイオレンスアクション」最新刊までの一覧

画像クリックでAmazonで詳細を確認・試し読み

電子書籍で探す

初月無料の読み放題で読んでみる

「バイオレンスアクション」1巻
各話のあらすじと感想(ネタバレ注意)

登場人物

●ケイ

 デリヘルに扮した殺し屋集団「ぷるるん天然娘」の一員

●ヅラ

 「ぷるるん天然娘」の送迎の男

 

「バイオレンスアクション」1巻のあらすじと感想

「バイオレンスアクション」1巻【第1話】

引用:野田宏/月刊少年マガジン

瀕死の男を前にその様子をチェキで撮る少女
男にイカれ女と言われるこの少女は!?

 

状況から見るに拘束された男に致命傷を与えたのはこの子っぽいけど、死を覚悟する男に対して困り顔で不満そう

 

まるで緊張感がない!
すでに何だこれは?という歪さがありますねこれは…


分かりやすく意味不明なキャラや展開ではなく、絶妙に不穏なウマい導入です!

ちなみにココは一応一話だけどいわゆるツカミの部分です

 

 

ヤクザのゴタゴタで妻子を殺された闇医者、ぷるるん天然娘にデリヘルを依頼する

 

これはポカーンですわ…意味わからない展開!
なんですけど、つまるところ最初の女の子はデリヘルを装った暗殺組織の一員だったのです!

 

それにしても描写力がすごいと言うか、このお医者さんの話は結構エグいと思ったけど、さかのぼってみると見開き5ページほど…効率的に読者にダメージを与えるすべを心得ておられる…!
必要なところを選んで効果的に描くのがうまそうな感じです!センス!

 

 

そしてやってきたのは、なんでもできて、なるべくイカれてなくて、10Pでも大丈夫なケイちゃんでした

 

これが最初の子ですけれども、冒頭のシーンを見た感じ、イカれてないにしても普通では無さそうな…
この流れはヤクザを壊滅させるってことだと思うんだけど、女子一人でイケるのか!?

 

医者が死ぬつもりだと感じたケイの
「猫とかプランターとか小さい喜びを胸になるべく生きましょうよ」
ってセリフが表情も相まってなんとも印象的

 

雰囲気の作り方が凄い!

 

 

ヤクザの事務所のインターホンを押して名乗るケイ

 

デリヘルだから名乗っても疑いにくいよね!

 

 

でも結局開けてはもらえず酸とノコでドアを破壊して潜入

 

たぶんこの段になってもまさか鉄砲玉とは思わんよね

 

 

案の定油断してノコノコやってきた二人を即殺!

 

他の人々も一瞬でした!
親分はスーツケースに詰めて医者がお持ち帰り
少しずつ殺していくらしい

 

小さな喜び見つけたな!めでたしめでたし!

違うか!

…違わんのかな?そういう伏線だったのかな…?

ちょっと伏線にしても高度ではっきりとは教えてくれない…!

 

そういう感じの皮肉の効いた作品です

「バイオレンスアクション」1巻【第2話】

引用:野田宏/月刊少年マガジン

空き倉庫にて新たな男たちの一団を壊滅中のケイ、残り一人となるが電話で「待った」が
二人で休憩することに

 

どういう状況!?

この各話のツカミも抜かりないというか、「は?」ってなって読まざるをえない…連載でも強いんだろうなぁ…なんて

 

ケイのキャラクターはなんと言うか、たぶん出来たら殺したくはないんだと思う
だけど割り切っていると言うか
そもそも何者なんでしょうね、ぷるるん天然娘

 

 

男は組織の金を使い込んで逃げようとしていたみたい
他の人達は用心棒

 

ぷるるん天然娘たちの主な顧客はヤクザのようで、つまり女版ファブルみたいな
違うけど

 

 

休憩することになったケイは現在習得を目指している簿記検定のお勉強

 

簿記検定の勉強の傍ら掃除屋とは…
どこを目指して、一体何でこんな稼業を始めてしまったのだろうか、とかそのへんが明かされるのはしばらく先になりそうです

 

 

ターゲットの男は組の金庫番だったらしく、勉強を教えてもらう

 

このなんとも言えない空気感を言い表す適切な表現がないのが悔やまれる…そんな独特な雰囲気です!
ケイが男を先生と呼び始めてるのもなんとも…こういう書かずに二人の間にあるものを描いたりするのが非常にお上手な先生
センスが高ェ!

 

 

男は別の組に引き渡されることになるが、やってきた男たちにケイが絡まれる
それをなぜか助けた先生、撃ち合いに!

 

なぜか、っていうのは、強いの知ってるだろうにってことね

 

 

ぷるるん天然娘に依頼を出そうとする先生
ぷるるん天然娘サイドとしては「とくに問題ございません」だそうです

 

ビジネスライクな関係がモットーみたい!
なんか先生と仲間になっちゃったけど、そもそもこの二人はお互いに特に何もされていない、というか勉強を一緒にした関係でしかないんだよね
先生は護衛を殺されてるけど金で雇ってただけみたいだし

 

そして今回も5人を瞬殺!

バトルはゴチャゴチャ描かれません!スピード勝負!

 

ケイは絡まれたときにおっぱいを揉まれたの地味に怒ってたみたいです

 

 

その後の二人とかも面白そうだけど、ストーリー的にも淡白なので多分なさそう?

「バイオレンスアクション」1巻【第3話】

引用:野田宏/月刊少年マガジン

ケイの家で石狩鍋をしにきた友達のりっかちゃん
しかもクラスの男友達二人も勝手に呼んでいた

 

りっかちゃんまあまあヤバイな!
というよりケイは断れない性格なだけでそもそもりっかちゃんのことも別に友達とは思って無さそうなフシがある…いや、わからんな…ケイの性格を分析することすら難しい!

どういう設定なんだろう??

 

 

「りっかちゃんは気持ちが雑なんだよ」とケイ

 

ハマりすぎる指摘!
なんやかんや男二人も無害そうで楽しんではいるみたい?
ただ片方は確実にケイのことが好きみたいなんだよね

 

 

最後にりっかちゃんから心理テスト

 

結果は…

やはりケイは人を殺すこと自体に罪悪感はないみたい
合理主義…とも違う気がするんだけど

 

 

というかなんかあるのかと思ったら普通に日常パートだった!

そんなんもあるんだ!?

「バイオレンスアクション」1巻【第4話】

引用:野田宏/月刊少年マガジン

おばちゃんを助手席に乗せてカーチェイス中のケイ
しかしマニュアル車の勘が戻らす法定速度維持

 

どういう状況!?
とりあえず後ろから付いてきているたかみちくんというのにおばちゃんが追われてるみたいだけど…高齢夫婦の痴話喧嘩??

 

毎回導入で全く状況が理解できないという…

 

 

ネイルガンで狙ってくるたかみちくんに対してペイントボールで視界を奪う!

 

これみんな見習えばいいと思う、ハリウッドの人とか!
絶対打ち合うより賢いよね!?

 

 

おばちゃんは組の金を横領して事務所にうんち撒いてきたらしい

 

それは殺されるわ!

うんち撒かんでもええだろ流石に…

 

 

おばちゃんは心臓手術を控えたひろきくんのために金を盗んだらしい
同情したケイはおばちゃんの指示で江ノ島に向かうことに

 

なんかこのおばちゃんは胡散臭い!
これ、こんな組織(ぷるるん天然娘)がいたらみんな金横領してその金でぷるるん天然娘雇って組壊滅させるって手に出るんじゃ…

 

 

牛丼を食べているところにたかみちくん登場
ゲームがやりたかったおばちゃんは、ケイの指示を無視してGPS付きの組のスマホを持ってきていた

 

なんとういうおばちゃん感!
おばちゃんてこういうとこある(個人の意見)

 

 

おばちゃんを逃して戦うが早速腕を撃たれてピンチのケイ!
そしてやっぱりひろきくんの話は嘘だった!すでに殺された旦那の名前だったらしい

 

そうか、今、ケイは丸腰みたい!
なんか当然のように常時何かしら武器を持ってると思ってたんだけど、護衛中とは言え牛丼屋に重火器は持ち込まなかったみたいだ!

 

だいたいおばちゃんがわるい!

 

 

先に江ノ島に着いていたおばちゃんのもとにたかみちくんが!

 

え、ケイやられたの!?
いや…さすがにないと思うけど…これどうやって見れば良いんだろう?
おばちゃん殴られてるけど今までのことからあんまり応援しようって感じでもないし、もう怪我したしケイ帰っても良いんじゃないという感じも…仕事だからダメか

 

なんか仕事のペナルティとかあるのかな、やっぱり

 

 

おばちゃんも苦労してたみたい

 

いや、だったらなおさら牛丼食ってソシャゲしてる場合じゃなくね!?

 

 

そこにケイ登場、たかみちくんを瞬殺

 

この毎度のなんとも言えない不完全燃焼な終わり方よ…明らかにおばちゃんが臭い感じにしてて最終おばちゃんに同情する感じの流れ…この先生は心理学者かなんかなの?ってくらい感情が右往左往する…

「バイオレンスアクション」1巻【第5話】

引用:野田宏/月刊少年マガジン

ラーメン屋にやってきたケイ
女店長にケイはなついているようだが、そこには別のぷるるん天然娘が始末した男の死体といつもケイたちを送迎しているヅラが

 

なかなかカオスな状況…店長も初登場なのにいきなり情報量が多い!
ケイとの関係も気になるけど、その前にこれはどういう状況!?

 

くそぅ、また言ってしまった!

 

 

と思っていたらそこに先日鍋パーティーをしたときの男友達の渡辺が!
ケイがラーメン屋に入るのをみてついてきたようだ

 

ストーカー!
情報渋滞しすぎ!

 

 

機転を利かせた店長、ヅラに酔っ払いとおもちゃの銃を奥へ片付けるよう指示

 

血出てないタイプの死体で良かった!

 

 

一方ケイは完全に蔑んだ目をしている
これはやらかしたな少年!
ストーカーはキモな流石に…ケイと言えども

 

と思いきや、その後出されるくそまずラーメンにげんなりしているだけだった!

 

マズイのかよ!
店開いてるなら味見くらいしようぜ!?

 

 

そうこうしていると先程の死体が復活、ワンパンで渡辺を気絶させるケイ!
どうやら毒が弱くて仮死状態にしかなっていなかったらしい

 

店長と人質になっているヅラは戦えないっぽい?
にしてもヅラのやる気ない感じのキャラクターも絶妙!

 

 

というかヅラ撃たれた!

 

今回も瞬殺、かと思いきやなにやら薬の作用でパワーアップしているらしい死体男
手間取っているうちに渡辺が目を覚ます

 

ピンチ!
渡辺が!

 

これは普通に考えたら始末されるやつ!

 

 

結果的には始末に成功
ヅラは防弾カツラだったらしく無事みたいだけど、果たして渡辺の運命は!?

 

特に何もなし!?

 

ゆるところだとは思ってたけどゆるすぎた!

 

 

最後のおまけマンガもまたなんとも言えないお話で…

おまけ漫画は1話の後日譚です

総合評価・レビュー

この巻のレビューと感想

4.2/5
画力70%
ストーリー70%
テンポ87%
オリジナリティ92%
設定・構成力93%

書評

1巻ではそこまでストーリー性は感じられない単話の構成のようですが、友人などが登場しているので今後ストーリー的な展開になっていきそうです。テンポは非常によく、設定の独創性はそこまでないながら雰囲気づくりなどは独自のセンスが光ります。構成にもそういったセンスが活かされているのではないでしょうか。

感想

「エグい…」「ゆるいなぁ」「どういうこと!?」と様々な要素が散りばめられていて、正直良くまとまっているなぁという感じです。話し自体も面白いですが、やはり一番は話の持って行き方や独自のセンスではないでしょうか。今後の展開も予想できませんが、2巻では友人の出番も増えてくるのでしょうか!?

作画

すごく上手いとか綺麗というタイプではないものの、作品の雰囲気を絶妙に作り出す良作画。キャラクターの表情なんかは絶妙です。

link to recomend page

電子書籍サイト比較

月300冊読む管理人が使っているサイトは?

【異世界転生漫画】どれを読むべき?

異世界転生系漫画を大量比較

おすすめの記事

可愛いだけじゃない式守さん 3巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。
『朝食会』 1巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。
完結【アニメ・映画化】君は放課後インソムニア 2巻の感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。
強ガール 1巻のあらすじと感想・漫画レビュー(ネタバレ注意)記事ページへの画像リンク。クリックで記事ページへ飛びます。

【実写映画化】
「バイオレンスアクション」の関連情報

主演は橋本環奈さん 「バイオレンスアクション」実写映画化

実写映画化

異世界漫画ランキング

これまでに読んだ異世界系漫画をランキング形式で紹介 現在約200タイトルを掲載中!

この記事は現在までに1万冊以上の漫画を読んだ管理人が、独断と偏見で好き勝手書いています。1巻ごとのレビューと、一話ごとの感想の備忘録です。
作品自体のレビューは作品ページにて。

いつも感想やメッセージを頂きありがとうございます。とても参考、励みになります。

一話ごとの感想を載せていますので、ご意見ご感想や追加して欲しい作品などあれば、気軽に記事下のコメント欄またはtwitter、問い合わせフォームからお願いします。

また、当サイトは作者様、読者様の相互利益となる情報発信を旨としての運営に努めておりますが、万が一著作権上の問題等、お気づきの点がありましたら早急に対応させていただきますので、作品著作権者様におかれましてもフォームより問い合わせをお願い致します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました