野人転生 1巻、2巻の内容 【あらすじとネタバレ】 無料試し読み情報

注目の記事

link to recomend page

漫画の無料ダウンロード

漫画の無料DLは合法?違法?

【異世界転生漫画】どれを読むべき?

異世界転生系漫画の書評を一覧

はじめに

 

※こちらはネタバレ記事です。

ネタバレが苦手な方は今のうちに引き返してください!

💡この記事はこんな人にオススメ

・購入を迷っている
・先にネタバレを読んで安心して本編を読みたい
・今までの内容を忘れてしまったけど読み返すのは面倒・手元にない
・冊読むのは面倒・とりあえず概要だけ知りたい
・続き、結末が気になるけど買うほどでは……

作品の情報

・タイトル:野人転生

・作者  :小林 嵩人/野人

・掲載  :電撃コミックスNEXT

既刊一覧

読んでみる

※1話無料で試し読みできます。

それでは内容について見ていきましょう。

詳しく読みたい方は、全体のストーリー概要は飛ばして各話の詳細へ飛んでください。

ざっと内容を知りたい方は概要だけ読んでいただければと思います。

概要

1巻

車にひかれかえた学生を助けようとして死亡した野人とあだ名される外見の主人公野崎人志は、死後、神様に面倒がられながらチートどころか服すらなしに異世界へと転生させられることに。密林に全裸で放置されるも生前の柔道の経験と動画で得たサバイバルの知識で生き残り、ゴブリンを倒しレベルアップを果たす。


ある時ホブゴブリンから逃げる中で初めてこの世界の少女と出会い、ホブゴブリンを倒し気を失ったところ助けられる。しかしこのことを契機に小悪党の村長の息子をリーダーとするチンピラ集団に人志と少女は襲われることとなる。


チンピラ集団を倒し事なきを得た人志だったが、立場が悪くなった少女は村にいられなくなり、二人はそのまま再び度に出ることに。かねてよりゴブリンと間違えられてきた人志だったが道中少女との会話で自身が人間以外の種族であることを知り衝撃を受ける。

2巻

目的地であったらしい城塞都市ロッククリフへとたどり着いた人志は、ここまで同行していた薬師の少女ベルを貴族の養子でであり姉弟子のクリスの元へ送り届け、彼女と分かれることに。

 

その足で向かった冒険者ギルドの受付は美女ではなくおっさんで、登録直後に先輩冒険者に絡まれるもゴマすりでこれを切り抜け、パーティに入れてもらえるよう交渉することに。

 

入団の試験を受ける流れとなり、グレイウルフの討伐依頼を受注し見事成功し正式にパーティメンバーとなるり、何度か依頼をこなす。

 

数日後試験と同じ内容の依頼があったためこれを受諾するも、敵の数が依頼内容より多く上位種まで混ざっており窮地に。なんとかこれを切り抜け、虚偽の報告をした依頼主の村から賠償金を搾り取りロッククリフへと帰還する。

各話の詳細

1巻

ゴブと腰蓑と俺

車にひかれかえた学生を助けようとして死亡した野人とあだ名される外見の主人公野崎人志は、死後神様に面倒がられながら異世界へと転生させられることに。

 

チートも服すらもなく転生させられた先は広大な森の中だった。

 

You Tubeの動画の記憶を頼りに腰蓑を作り、樹木で視界の効かない中聴覚を頼りに水場を見つけて付近に居を構えることに。

 

翌日、動物捕獲のため落とし穴を作り様子を見ていると3匹のゴブリンが現れる。罠にかかり経験値の獲得を期待するも見破られてしまい、戦闘になるも唯一のスキル空手を活かして勝利する。

 

野人化

3ヶ月が経過。

密林での生活に慣れ慢心し始めた頃、ゴブリン2体を一撃で倒す自分より強い存在ホブゴブリンに遭遇する人志。

なんとかその場を逃れるが、匂いでどこまでも追いかけてくる相手に住居を離れることを決意する。


町を目指し数日間逃亡生活を送る中で疲弊の色が出始めた頃、人間の少女と出会うがゴブリンと間違えられ逃げられてしまう。彼女が逃げた先でホブゴブリンの咆哮が聞こえ、慌てて駆けつけると出会い頭に膝蹴りをぶつけ、ひとまず少女をその場から逃れさせる。

ホブゴブリンとの死闘

相手の防御力の高さに打撃が通らず、金的からの目潰し、鼓膜破りと軒並みの急所攻撃でダメージを与えるも敵の攻撃は緩まず、蹴りをくらって気に叩きつけられる人志。


意識が遠のきもうだめかと思われたが、見ると地面に腰蓑につけていたトオガラシが転がっているのを発見する。


人志は元の世界のものより数段辛いそれを気付け代わりに噛み締め、さらに向かってきたホブゴブリンの顔面に吐きかけると、痛恨の一撃を見舞う。


辛くも勝利した人志だったが、駆け戻ってくる少女を視界に収めながらついに意識を失う。


気がつくと少女の家のベッドに寝かされていた人志。家主のいない間にベッドの匂いを嗅ごうとする人志だったが、村人がゴブリン退治にくるからすぐに逃げろと駆け込んでくる少女を見てなんとか取り繕う。

奇妙なエゴイスト

押し寄せたチンピラ風の若者たちが少女自分を殺し、薬師である少女も強姦しようとしていることに気がつく人志だが、体力がないこともあり少女に押し切られて森へと逃げ戻る。


少女の救出を近い森で体力の回復を図る人志。


一週間後、少女の家に戻ると、見張りが立てられた家の中で縛られ監禁されている少女を見つける。


縄をほどき救出を試みる人志だが、少女は患者がいるために村に残るという。


そうこうしている内に侵入がバレ、戦闘になる。

初めてのKILL

想像以上の脆さのためはじめに向かってくたチンピラを意図せず殺してしまうが、思ったほどの動揺がない人志。

 

多勢に無勢の中はじめにリーダー格を倒し、実力者から順に倒すことで残党を潰走させることに成功。

 

その現場に村長でもあるリーダーの父親が現れ、重武装の兵士を呼ばれる。

 

神様のいたずら

強敵を前に相手を油断なく観察し、片足の不調を見抜く人志。

 

タックルから寝技に持ち込み、首を折って兵士を殺す人志。

村長も殺し、事態を収束するも人志の仲間と思われた少女は村での居場所をなくすことを察し家を捨てざるを得ない状況に。

 

少女を連れ、思いがけずふたり旅を楽しむ人志。村での戦闘でレベルも上がり順調かに思えたが、少女によると同種族間の殺し合いでは経験値は得られないと言う。自分が人間以外のなにかであることに気がつき人志は衝撃を受ける。

 

2巻

TOUGH BOY

当面の目的地であったらしい城塞都市ロッククリフへとたどり着いた人志は、いつの間にか惚れていたらしい少女に別れを告げることを決める。

 

入場検査は少女の姉弟子からの手紙で即通過。姉弟子は優秀な薬師にして領主の養女。

 

姉クレアとの再開で少女の名前がベルであることが判明。そのままクレアにベルを引き渡しその場を去ろうとする人志にクレアは村長が貴族の出出会ったことを知らせ警告する。

 

生活のため冒険者ギルドへ行き登録を済ませたところで、先輩冒険者に絡まれる定番の展開へ。

野広がる世界

あわや戦闘と思いきや、人志のごますり攻撃が炸裂。絡んできた男のパーティと意気投合し、一緒に飲むことに。この世界ではヤジンを名乗ることにしたらしい。

 

ベルから借りたお金の少なくなってきた人志は、翌日パーティに入れてもらえるよう頼みに行くが、寄生だと煙たがられる。

 

しかしなおも食い下がり、珍しいスキル持ちであることを明かすと実際に使って見せるよう促され、防具を安く買う手伝いをしてもらうも試験に失敗すれば殺される流れに。

 

初めての討伐依頼

翌日パーティメンバーのゴンズ、アル、キモンとともに試験のために受けた以来はグレイウルフの討伐。

 

 

以来元の村はグレイウルフの襲撃で疲弊していたが、依頼主が必ずしも誠実でないことをアルから教えられる。

 

 

試験のため一人で森に入り巣を見つけることになる人志だが難なくこれを発見。

 

 

戦闘は見学するように言われ、街で最強のパーティの連携と戦闘を間近で見ることができる。

 

素材を処理し、村へ戻った一行は村民のすすめで一泊することに。

愚かな選択

後日報酬を受け取った人志は英気を養うため食堂へ。

 

 

何度か以来をこなしながら稼ぎの大半を食欲へとつぎ込むことにした人志。

 

しばらくの後試験と同じグレイウルフの依頼の募集があり、パーティはこれを受けることにするが、前回のように巣の周囲に戦闘できる開けた場所がないため自身が囮となって広場までグレイウルフを誘い出すことを人志が提案し、メンバーも受諾。

 

 

作戦は成功するも、戦闘中新手の群れが出現。一転して窮地となる。

死の恐怖

第1群を討伐し、2群の到着までに離脱するために人志も戦闘に参加するが間に合わず、上位種を含む2群に襲われるパーティ。

 

統率された群れの動きに苦戦し傷を負いながらも数等を倒した人志にボスのブラックウルフが襲いかかり組み伏せられる。

 

帰るべき場所

ホブゴブリンのときと同様、香辛料を投げつける起死回生の一手で怯んだ相手に組み付き首を取る人志。

 

 

ブラックウルフも必死の抵抗を見せるが絞め落とすことに成功しメンバーの称賛を受ける。

 

首尾よくブラックウルフの死体から魔石を獲得することに成功し、一団は帰還することに。

 

 

敵の数について嘘の報告をした村長を締め上げ、賠償金を搾り取ったパーティ。

ステータスにM字ハゲが追加される。

Tips

冒頭で参考にしている動画……ディスカバリーチャンネル/エド・スタッフォード

 

その他(まとめ)

異世界系漫画『野人転生』の内容、ネタバレでした。

 

以下は筆者の個人評価ですので不要な方はスキップスキップ!

3.5/5
感想(辛口正直感想です。開く際はご注意ください。)
1巻
タイトルからネタだろうと思っていたのですが思ったよりしっかりしています。いわゆる野人的な描写にはそこまで力を入れていないようですね。
気になったのはちょっと描写不足が散見する点。はじめての村なのにチンピラとヒロインしか出てこずに移動とか、結局チンピラたちの背景はどういうことだったのかとか。まだ導入なのでこの後どうなっていくかといったところ。
2巻
この巻では伏線とその処理など構成に一定の注力があることが見受けられるもやはり全体的に説明不足というか、描写の配分のミスあるいは進行速度に説明描写がついていけてないような印象はまだ残る。ただ、反面つまりすぎていないため読みやすさは担保されているという印象

こちらの記事は一応他の方にも読んでいただける体裁で書くよう努めてはいますが、基本的には筆者の備忘録として書いていますので多少の不備はご容赦いただければと思います。気がついた点があればコメント等でお知らせください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA